定番のトッピング

豚骨ラーメンの定番のトッピングと言えば、ネギがあります。トッピングにネギを入れるならば、少しでなくこれでもかとたっぷりと入れると良く、熱々のラーメンスープの中に入れると、熱で甘みの出た部分と、歯ごたえのある部分という2つの食感と味を楽しめます。またネギは豚骨ラーメンのスープと絡めて食べると美味しく、麺とスープとネギの組み合わせはとてもマッチします。

トッピング
画像出典:博多ラーメン鶴亀堂~愛知県・名古屋のとんこつラーメン

2つめの定番のトッピングと言うとチャーシューがあり、醤油ラーメンや味噌ラーメンでもおなじみのトッピングです。ラーメンには脂身の少ない部分を使う方が相性が良く、鍋で煮込むだけでも簡単に作ることができます。そのまま輪切りにしてトッピングしても、細かく刻んでトッピングしても、どちらでも美味しくいただけます。

醤油ラーメンなどほかのラーメンにはあまり使われませんが、豚骨ラーメンで定番のトッピングというとキクラゲがあります。食感がとても良く、濃厚な味になっている豚骨スープにぴったりの食材です。自宅で使うならば、乾燥キクラゲを水で戻すと簡単です。お店では千切りにして刻んでトッピングすることが多いです。一度湯通しすると、キクラゲが冷たくなく、温かい状態で食べられます。